記事一覧

その通知が来るまでは

――2017/2/15―――

I was on the halfway through playing Steins;Gate 0 and St.Valentine's event in FGO.

そのとき、ワタシはちょうど買ったばかりのゲームにあけくれていた。

In the slackest life of indulgence, full of fair languidness,
怠惰でとろけてしまいそうな日々の中で、

I was about to assume this was the paradise that a bunch of stupid men in history had long contorted their faces to seek so desperately.
これこそが皆が血眼で探し求めてやまない幸福なのではないだろうかと思案した。

Though nobody handed me something sugary on the day before, I didn't care.
前日のバレンタインデーなどとは無縁であったが、そんなことはどうでもいい。

And in that sense, I was in real happiness. I mean, I'd been so happy,
そういった意味で、ワタシは幸せだった。

Just until the catastrophe approached.

その通知が来るまでは。





「週替わりで宅録のブログを書く、というのはどうか?」





-------------------------------------------------------------------------------------
ヘローゼアー、はじめまして。受験生のみんなはお疲れ様。
先日なんとか留年を回避した、宅録同好会のダークホース兼妖精だよ。

先達の記事を見て、なるほどなるほど余裕だぜこんな感じで書けばいいのk...
って何書きゃいいねんハードル高っ!!!と正直狼狽してます。ワオーン。
fig1

-------------------------------------------------------------------------------------
じゃあ・・・作曲はじめたいけどまず何したらええのんか?という人のために、とりあえず私おすすめの雑誌を紹介しよう。

・DTMマガジン(奇数月8日発売)

おすすめシンセやDAW、およびプロによる曲の添削などが載っている。


fig2 




















が、なんと昨年12月号をもって休刊(ただし、YouTubeのコンテンツは存続)
雑誌業界は厳しい。




-------------------------------------------------------------------------------------
・・・というわけで、前の記事で「作曲ってマヂ金かかるじゃんマヂホーリーシット!!」
と心が折れかけてしまった人のために、今回は私がちょっと前まで使用していた作曲フリー音源ソフトを紹介しよう。

・Proteus VX [音源] by E-MU

ttp://www.creative.com/emu/proteusvx/ (リンク先への移動は自己責任で)

fig6

一昔前、某NCNC動画で「東方風の音源が無料で再現できるゾ!」と紹介され話題になったフリーのマルチ・ティンブラル音源。
fig4

初期でなんと1024もの音色が入っている上(音色は買い足せば増やすことが可能)、シンプルだが複数のエフェクターもついている。
free版では16チャンネル(つまり16種類の楽器)を同時に使用でき、マルチセットアップ機能によりそれらの設定を一括保存できる。
初心者にわかりやすいUIなのはもちろん、軒並み必要最低限の機能が揃っており、初歩的な音作りを体験するにはもってこいのソフトである。



ちなみにその動画がきっかけでこのVSTiの存在を知ったのだが、なぜかその動画は削除。








fig5

さらに以前は右上のバーからPro版へのアップグレードができるようになっていたが、



























fig7.jpg


現在なぜかリンク先が消滅。悲しい。










-------------------------------------------------------------------------------------

で、正直書けることないんだよなぁ。それが。
考えれば考えるほどドツボにハマるし、さりとて色々記事に盛り込んだらほらみろネタ尽きてるしスベってるし。








(=゚ω゚)・・・・・





















ワオーン!!!!!

fig1 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

法政大学宅録同好会

Author:法政大学宅録同好会
市ヶ谷。2016年4月3日より発足。主な活動はPCを用いた作曲(DTM)及びその発信。入部希望者はDMもしくはhoseitakurock@gmail.comまで

最新コメント